エドワードグリーン EDWARD GREEN トップドロワーのチェルシーを買取させて頂きました。

買取商品の紹介

ブランド:エドワードグリーン EDWARD GREEN トップドロワー
モデル:チェルシー
カラー:ブラック
素材:カーフ
コンディション:未使用
付属品:箱・シューツリー

エドワードグリーン のラインナップでも最高峰のトップドロワーのチェルシーです。

チェルシーといったら、ジョンロブのシティ、チャーチのコンサルなどと一緒にストレートチップの代名詞と良く扱われていますが、中でもチェルシーは日本ではとっても人気がありますね!!

昔のオールドチェルシーと比べると、サイドのステッチが異なったり、ハーフムーンも異なりますが、より現代的なデザインで新しいラストとも良くマッチしています。ステッチ一つでも印象が変わるのが靴の面白さだと思います。

チェルシーは定番の202を選ばれる方が多いのですが、こちらは888ラストのため、クラシックな202よりも攻撃的なデザインでアンソニー・クレバリーの様な雰囲気も感じます。

わりと新しい時代のトップドロワーだと思うのですが、ウェルトがベベルド気味になっていたり、ソールに意匠が施されていたり、ヒールの釘打ちも3列ですが普通の釘よりも細めを使っていて繊細な印象です。

そして、素材が素晴らしく、写真でもデラデラ光っているのが分かるのと、トゥ周りが攻められている888ラストでもキレイなシルエットが出ています。トゥ周りなどは、あまり良く無い素材だと吊り込み時に裂けてしまったりする事もあるみたいです。

ブラックストレートチップのトップドロワーなら、冠婚葬祭用に一生使える一足になりますね!!

同じトップドロワーでも新しい時代の商品は判別しやすいディティールも多いため、少し高めの査定額になることが多くなっています。

素敵な商品をご売却頂きまして、誠にありがとうございました。
SHOESAHOLICが責任を持って大切にして頂ける、次のオーナー様へお届けさせて頂きます。

エドワードグリーン の買取参考価格

エドワードグリーンの買取価格は下記のページにて、ご確認を頂けます。

エドワードグリーンの参考買取価格はこちら

関連記事

  1. 東京都のお客様よりエドワードグリーン トップドロワー アスキスを買取さ…

  2. ロンドンハウス別注のスタッグスエード エドワードグリーン EDWARD…

  3. 中古のラルフローレン別注のエドワードグリーン トップドロワー?のオウン…

  4. とっても珍しいMADE BYロゴのエドワードグリーン EDWARD …

  5. 東京都のお客様より、ストラスブルゴ20周年記念に復刻をされたエドワード…

  6. 神奈川県のお客様より、旧工場製エドワードグリーンとジョンロブが混ざって…

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。