高級靴エドワードグリーン EDWARD GREEN 120周年記念モデル sandhurst を買取させて頂きました。

買取商品の紹介

ブランド:エドワードグリーン EDWARD GREEN
モデル:120周年記念モデル sandhurst
カラー:ローズウッド
素材:カントリーカーフ
コンディション:極上
付属品:箱・シューツリー

エドワードグリーンの120周年記念に限定発売をされた sandhurst を買取させて頂きました。

エドワードグリーンは雑誌などで、一度倒産した会社をアメリカ人から1ポンドでフルスティック氏が買取、再建したという話が有名ですが、100年以上歴史のあるブランドなんですよね。

ちなみに創業1890年のため、2020年には130周年記念となり、おそらく新しいリミテッドモデルが発売されるのでは?と思います。

1890年を調べてみたら幕末から明治に変わり、急激な近代化が進んだ激動の時代みたいだったようです、帝国ホテルもこの年に完成をしたみたいですね。

渋沢栄一さん、安田 善次郎さんなどが活躍し、岩崎弥太郎さんは85年に亡くなっているみたいです。

そんな今の日本のベースが作られた頃に、エドワードグリーンは創業をしていたと考えると何だか感慨深いですね。
多分、都市以外の日本には草鞋とか下駄とかの方が多かったと思いますし。

こちらのsandhurst は少し面白いモデルで202を採用していますが、ドーバーとも言えず、パースとも違う雰囲気をしています。

サドルにも見えなくもないデザインで、どんなコンセプトで作られたのかが非常に気になります。
他にも120周年記念モデルには「ブランメル」というアデレイドのモデルもあり、130周年記念のモデルが気になりますね!!

個人的にはカドガンやアスキスなどの定番品をロシアンカーフの様な面白い素材とかで作ってもらえたらなぁなんて思います。

sandhurst はスムースレザーの物もあったと思いますが、こちらはカントリーカーフなので、英国らしいカントリースタイルがよく似合うと思います。

グリーンの場合、定番モデルの人気が高いので、周年限定モデルから極端に高くなる事は少ないのですが、今後の周年モデルが人気になると数が少ないため暴騰する可能性もあります。

素敵な商品をご売却頂きまして、誠にありがとうございました。
SHOESAHOLICが責任を持って大切にして頂ける、次のオーナー様へお届けさせて頂きます。

エドワードグリーン の買取参考価格

エドワードグリーンの買取価格は下記のページにて、ご確認を頂けます。

エドワードグリーンの参考買取価格はこちら

関連記事

  1. 東京都のお客様より高級靴 エドワードグリーン ドーバー 606 を買取…

  2. 埼玉県のお客様より高級靴 エドワードグリーン のカドガン 82を買取さ…

  3. 埼玉県のお客様よりヴィンテージの旧工場製のエドワードグリーン サイドエ…

  4. 高級靴 エドワードグリーン EDWARDGREEN の珍しい コニャッ…

  5. 神奈川県のお客様から希少な旧工場製 エドワードグリーン EDWARD …

  6. 東京都のお客様より高級靴 エドワードグリーン のマクドナルドを買取させ…

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。