大阪府のお客様より高級靴 シルヴァノ・ラッタンジ OSLO オスロを買取させて頂きました。

買取商品の紹介

ブランド:シルヴァノ・ラッタンジ
モデル:OSLO オスロ
カラー:ダークブラウン
素材:カーフ
コンディション:未使用
付属品:箱

大阪府のお客様より驚く様な素晴らしいシルヴァノ・ラッタンジを買取させて頂きました。

当ストアのお客様の中でも素晴らしい靴を沢山お持ちのお客様の一人で、いつも一度に沢山の靴をお譲り頂くのですが、素晴らしい時代の商品を素晴らしいコンディションでお譲り頂きます。

お譲り頂いた商品は出来れば全て手元に置いて、ずっと眺めていたいと思うくらいなのですが、この靴もずっと自分で購入したいと悩みつつ、販売を致しました。

また、こちらのお客様は購入した当時のお話をお電話で色々聞かせて頂き、こちらは大阪に昔あったらしい、「中川クロージング」さんというお店の別注品のようです。

当時は関西にあまりこういった靴を扱っていたお店が少なく、あとは神戸三宮の高架下にあったお店位だったみたいです。

私は神戸でテーラーの修行をしていたので、修行先から自宅までの間に高架下のお店があり、お金がなくて買えないし、お店に入るのも緊張するので、何度も何度もお店の前を行ったり来たりして、ちらっと見て靴を見て覚える様にしていました。

当時はジョンロブなんて高音の花すぎて、何とかクロケットのコノウトが欲しいと毎日思っていました(笑)

そのお店を何往復かして、帰りしなに老祥記の豚まんを3つ買って晩御飯にし、この豚まんを何個我慢したら、コノウト買えるかな?とぼんやり考えていました。

OSLOはASUQUITと並んで昔のラッタンジの超名作ですが、ランタンジの技術を全て搭載した様なモデルです。

コバ周りのノルべ製法(多分)に、アッパーのスキンステッチ、超細かいミシンステッチなど、今のラッタンジだったら100万円コース位の商品だと思います。

昔からラッタンジを履かれているお客様がこぞってお話をするのは、昔のラッタンジはエドワードグリーン を追い越すのを目標に英国靴を意識した素晴らしい靴をバンバン作っていたとおっしゃいます。(ASUQUITHとASQUITなんて、名前も似てますしね。)

この靴は大迫力なのもあり、履く人のキャラも大切になってきますが、バッチリハマったら最高に格好良い靴だと思います。

昔のラッタンジでハンドを沢山使っている商品は、かなり高額査定になる事が多くなっています。

素敵な商品をご売却頂きまして、誠にありがとうございました。
SHOESAHOLICが責任を持って大切にして頂ける、次のオーナー様へお届けさせて頂きます。

買取商品の紹介

買取価格は下記のページにて、ご確認を頂けます。

参考買取価格はこちら

関連記事

  1. 埼玉県のお客様よりGATTO ガットのビスポークの靴を買取させて頂きま…

  2. 兵庫県のお客様より高級靴 シルヴァノ・ラッタンジ アンティーク ANT…

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。